工場や建築インフラはますます複雑になってきています。これにより、サージ損傷の影響を受けやすくなっています。また、デジタル化により、中断してはならない接続とデータ・ストリームの数が増えています。信頼性の高い落雷/サージ保護により、システムの可用性を確保し、データ消失から保護し、付加価値を高めます。

ワイドミュラーは、標準準拠の落雷/サージ保護製品を長年にわたって提供し、高い信頼性を備えたカスタマイズされたサージ保護ソリューションを開発してきました。VARITECTORシリーズの実証済みのサージ保護デバイスは、電源システム、I&Cコンポーネント、データ・インタフェースに使用できます。

VARITECTOR で得られるメリット

安全性

安全性

VARITECTORサージ防護装置は、落雷/サージ損傷を確実に防止します。国際基準に準拠し、投資を最大限に保護します。 

効率

効率

VARITECTORサージ保護デバイスは、省スペースで、設置が容易です。リスクの最小化、効率の向上、そして未来志向というすべての要件を満たします。 

操作性

操作性

VARITECTORサージ保護デバイスは、最大315 Aまでのヒューズなしの動作を可能にし、事前警告インジケータを備え、必要に応じてリモート・シグナリング・コンタクトを備え、機能を容易に監視できます。

製品イノベーション

製品ラインアップ

エネルギーシステムの落雷保護・過電圧保護

設備投資を保護拡張へのケア。

当社のVARITECTORシリーズは、配電システム、電子機器、および測定、制御、規制テクノロジ全体に対応するサージ・プロテクション・デバイスを提供します。さらに、信号回路、データインターフェイス、電話システム用の特別な保護素子もあります。このポートフォリオは、太陽光(PV)/風力エネルギーシステム、輸送インフラストラクチャ、プロセス業界向けの強力な落雷/サージ保護ソリューションで補完されています。

エネルギーシステムの落雷保護・過電圧保護
お客様の利点
  • アレスタは、製品規格 IEC/DIN EN 61643-11 および UL 1449 に従ってテスト済
  • IEC/DIN 61643-12 および IEC 62305-4 に従って、アレスタのシステムへの取り付けが可能
  • 最大315 Aのバックアップヒューズまでのヒューズレス運用
  • 一体型の固定クリップは、差し込み式アレスタを保護
  • ビジュアル表示も、警告信号として黄色で表示

太陽光発電システムの落雷保護・過電圧保護

エネルギー生産を保護します。供給を確保します。

太陽光発電は、最も急速に成長しているグリーンエネルギー源のひとつです。毎年、数百 MW の屋上システムと発電所規模の太陽光発電パークが設置されています。VARITECTOR太陽光発電過電圧保護は、太陽光発電システムの耐用期間を拡大し、財務リスクを最小化し、太陽光発電システムの長期的な収益性を確保するのに役立ちます。これは、信頼性の高いエネルギー生産に不可欠です。

太陽光発電システムの落雷保護・過電圧保護
お客様の利点
  • アレスタは、EN 51643-32に従って各システム内に設置可能
  • 600 V、1,000 V、および1,500 Vシステム向けの完全な製品ポートフォリオ
  • ツール不要で迅速かつ効率的な交換を実現するプラグインアレスタ
  • VPUのPVモデルシリーズは、住宅、商業、および公益事業地域で効果的な保護を提供
  • 標高4,000mまでの地域において太陽光発電システムを安全に操業

計測と制御(I&C)のための落雷保護・過電圧保護

プロセスを保護。有効性を保護。​

VARITECTOR SPCシリーズは、I&C用途向けに特別に開発され、風力タービンなどの過電圧に関する故障を確実に防止できます。2部品からなる接続型の設計です。端子台設計のVARITECTORSSCシリーズは、引っ張りクランプまたはねじ結合技術を備えたタイプとして使用できます。どちらの製品シリーズも、IEC/EN 61643-21および–22に準拠しており、産業やプロセスの自動化は勿論、ビルディングオートメーションのアプリケーションにも適しています。

計測と制御(I&C)のための落雷保護・過電圧保護
お客様の利点
  • VARITECTOR モデルシリーズの VSPC および VSSC は、製品標準の IEC/EN 61643-21 に従ってテスト済
  • VARITECTORシリーズのVSPCおよびVSSCは、IEC/EN 61643-22に従ってシステムに取り付け可能
  • VARITECTORシリーズのVSPCおよびVSSCは、クラスC1、C2、C3、D1に従ったアプリケーションで使用可能
  • オプションとして視覚および電気信号機能が利用できます

データインターフェース用の落雷保護・過電圧保護

ノウハウの保護データへのケア。

VARITECTORサージ保護ソリューションは、低電圧システムのネットワーク・コンポーネントを、頻繁に発生する遷移、過電圧、電圧の急上昇から効果的に保護します。このように、コントローラ、コンピュータ、コンバータ、またはセンサ/アクチュエータ間のデータ伝送における多くのエラーを、記憶媒体上のデータ損失と同様に効果的に回避できます。

データインターフェース用の落雷保護・過電圧保護
お客様の利点
  • RS 485 や RS 232 などの標準信号を保護
  • PoE+機能を備えたイーサネットCAT.6保護

落雷とサージ保護用の製品ウィザード

インフラストラクチャを保護。電源装置を保護。

過電圧の損傷による障害を防ぐには、信頼性の高い保護が必要です。VARITECTOR サージ保護デバイスの幅広いポートフォリオは、電源システム、信号ボックス、ロック・システムからデジタル・コントロール・ラインに至るまで、すべてのインフラのシステムの電力、信号、データ転送を保護します。コンパクトなモジュールは、効率を高め、メンテナンス、トラブルシューティング、再認証に必要な労力を削減します。これだけで1年足らずで投資分を回収できます。

ワイドミュラーの製品ウィザードを使用して、任意の落雷・サージ保護製品の仕様を選択できます。一致したすべてのワイドミュラー製品の概要が表示されます。

動画

GFR での VARITECTOR を使用した過電圧保護

GFR での VARITECTOR を使用した過電圧保護

これはYouTubeのビデオです。このビデオをクリックすると、Google/YouTubeのプライバシーポリシーと利用規約 に同意したことになります。また、当社のプライバシーポリシーにも同意するものとします。

落雷や過電圧に対する保護は、新しい建物、植物、エネルギーシステムの建設に関して実在する規範的な要件です。GFRにとっても当然のことです。

VARITECTOR PU AC S – サージ保護の新しい指標

VARITECTOR PU AC S – サージ保護の新しい指標

これはYouTubeのビデオです。このビデオをクリックすると、Google/YouTubeのプライバシーポリシーと利用規約 に同意したことになります。また、当社のプライバシーポリシーにも同意するものとします。

当社のVARITECTORPU S-Line – 安全で効率的で、スペースを大幅に節約。当社の革新的なフェーズ GDT 技術について、さらに詳しくご説明します。

TECH TALK | VARITECTOR 過電圧保護:過電圧保護とは

TECH TALK | VARITECTOR 過電圧保護:過電圧保護とは

これはYouTubeのビデオです。このビデオをクリックすると、Google/YouTubeのプライバシーポリシーと利用規約 に同意したことになります。また、当社のプライバシーポリシーにも同意するものとします。

この動画では、過電圧保護とは何か、存在するサージの種類と、その原因を示すものについて説明します。

TECH TALK | VARITECTOR 過電圧保護:過電圧保護の仕組み

TECH TALK | VARITECTOR 過電圧保護:過電圧保護の仕組み

これはYouTubeのビデオです。このビデオをクリックすると、Google/YouTubeのプライバシーポリシーと利用規約 に同意したことになります。また、当社のプライバシーポリシーにも同意するものとします。

この動画では、過電圧保護デバイスのコンポーネントとその動作について詳しく説明します。

TECH TALK | VARITECTOR 過電圧保護:適切な過電圧保護を選択するには?

TECH TALK | VARITECTOR 過電圧保護:適切な過電圧保護を選択するには?

これはYouTubeのビデオです。このビデオをクリックすると、Google/YouTubeのプライバシーポリシーと利用規約 に同意したことになります。また、当社のプライバシーポリシーにも同意するものとします。

この動画では、お客様の設置場所や避雷器の種類に応じて適切な落雷・過電圧保護デバイスを選択する方法を学習します。

よくある質問

落雷保護・過電圧保護に関するよくある質問

ダウンロード

お問い合わせ

*入力必須項目